タロット徒然解説

Runaが考えるタロットカードの意味、読み方、感じ方。

タロットカードにはいろんな絵柄が描かれています。
今、あなたが心惹かれるカードはどれ?反対に苦手なカードは?

愚者 0 THE FOOL

愚者 0 THE FOOL

無邪気、愚かさ、無限の可能性、軽やか、自由奔放

足取りも軽やかに、崖っぷちを歩く少年。彼は足元を見ていません。風に吹かれて自由気ままに。日常のしがらみから解き放たれて、遠くへ行きたいと思うとき。ただし、あれもこれもと荷物を持つわけにはいきません。すべてから自由になるためには、あなた自身が身軽でなくっちゃ。

魔術師 1 the magician

魔術師 1 the magician

若さ、好奇心、技術、おしゃれ、創造性、流行

彼が魔法の杖を振ると、テーブルの上には新しい何かが生まれます。まだ、誰も見たことがないもの。思いつかなかったもの。彼はちょっぴり自慢気。だって一番最初にこれを創ったんだもの。でも彼の足元はまだ不確か。生まれたものがどう育っていくか、わからないのですから。

女教皇 2 the high priestess

女教皇 2
the high priestess

処女性、無意識、ミステリアス、知性、プライド

実存しない女性の教皇。その姿は紺の制服に身を包む10代の少女のよう。無意識の中の彼女は大胆で奔放。純粋すぎる瞳ですべてを射抜きます。少女だけがもつ無邪気さと残酷さ。いつかそれが消えてしまうことがわかっているから、彼女はかすかに微笑むのです。

女帝 3 the empress

女帝 3 the empress

母性、実り、豊かさ、自然、大地、繁栄

木々に実るたわわな果実。彼女はもう、不安げな少女ではありません。命を育むことを知った逞しい母。その姿は美しくもあり、頼もしくもあります。おいしいものが好き、綺麗なものが好き。そんなわがままを当たり前に言えるのも彼女の特権。ただし、行き過ぎて傲慢にならないよう。

皇帝 4 the emperor

皇帝 4 the emperor

父性、組織、リーダーシップ、自信、勝利

威風堂々と椅子に腰かける彼。人々は彼に強い統率力を求めます。彼の後について行けば安心だと。けれども彼が得た勝利は、永遠のものではありません。勝ち組から負け組への転落こそ、彼がもっとも恐れているもの。鎧をとった彼の姿は、誰よりも繊細で儚いのかもしれません。

法王 5 the hierophant

法王 5 the hierophant

父性、組織、リーダーシップ、自信、勝利

かつて、彼は好奇心に満ちた若者であり、勇敢な戦士でした。でもそれは遠い昔のこと。時間の経過とともに彼の精神は円熟し、今では多くの人々が彼に助言を求めてきます。「古臭い、つまらない」と彼が昔嫌っていたものが、今では彼を輝かせる最高のオーラになっているのです。

恋人 6 the lovers

恋人 6 the lovers

恋のはじまり、コミュニケーション、選択、誘惑

天使が弓矢を放とうとしています。もうすぐ二人は恋に落ちるはず。でももう一人、女性がいます。彼がどちらを選ぶのか。人生はいつも出会いと別れの繰り返し。どんなに愛し愛されても、どんなに賑やかな輪の中にいても、小さな孤独がつきまとうのは仕方ないことなのでしょう。

戦車 7 the chariot

戦車 7  the chariot

前進、克服、コントロール、主張、スピード

若者が戦車に跨り前へ進もうとしています。二頭の馬の駆ける方向は異なり、表情も違います。明と暗、喜びと悲しみ。拮抗する二つの概念を統合しバランスを保ちながら前へと進む。多様な力をコントロールし、勢いに乗る彼に怖いものはないはず。ただし暴走する危険も否めません。

力 8 the strength

力 8 the strength

信念、継続、頑丈、腰を据える、度胸がいい

華奢な女性が手なづけているのは獰猛な獣。どんなに恐ろしいもの、手ごわいものも、優しい愛の力にはかないません。相手を否定せず、すべてを大らかに受け入れる。最後に勝利を手にするのは、豊かな包容力をもつ女神でしょうか。もしくは「北風と太陽」の太陽かもしれません。

隠者 9 the herm

隠者 9  the hermit

叡知、孤独、慎重、マイペース、探究心

この人物はいったいどのくらい前からここにいるのでしょう。唯一明るいのは右手にかざすランプだけ。けれども、この人は落ち着いた表情で、灯りを見つめています。世俗を超越した悟りの境地へ。孤独も厭わずひたむきに何かを追い求める賢者に、誰もが憧れを抱いているのです。

運命の輪 10 the wheel of fortune

運命の輪 10
the wheel of fortune

チャンス、タイミング、偶然の幸運、巡りあわせ、変化

水車のような不思議な輪に様々な生きものが乗っています。輪は永遠に回り続け、彼らの運命を紡ぎます。いいことも悪いことも長くは続かない。諸行無常に通じる運命の定め。どんなにあがいても輪から逃れられないのならば、巡りくるすべてのものを拒まずに生きたいものです。

正義 11 justice

正義 11 justice

公平、バランス、ルール、正当性、明確

正義の剣は振りかざすものではありません。まっすぐに振りおろし、問題の本質を突くものです。人の心の眼鏡はときどき曇り、真実の輪郭を曖昧にしてしまう。そんな時に、正義の剣が必要なのです。一見、厳しく冷酷に見える彼女は、信頼や安心の象徴にもなり得るのです。

吊るし人 12 the hanged man

吊るし人 12
the hanged man

我慢する、犠牲になる、束縛、困難、逆転

不思議な木に吊るされた彼は身動きがとれません。世の中はなかなか思いどおりに行かないもの。時には我慢を強いられます。けれども彼の表情は淡々としています。「今に見ていろ」。紐が解かれた時、すぐに歩きだせるエネルギーを蓄え、彼はチャンスの再来を待っています。

死神 13 death

死神 13 death

あきらめ、終わり、気持ちが冷める、変化、再生

大きな斧を持つ骸骨が畑を耕しています。命の終わりを告げる死神は、過去からひきずっているものを断つ力を備えています。終わったとわかっているのに、捨てられない思い。勇気を出して手放してこそ、手に入る新しいものがあると死神は告げています。